Get Adobe Flash player

株式取引を始める

2014年1月よりスタートした話題のNISAは、プロの投資家ではなく一般人が投資を始めるきっかけとして人気を集めています。普通に投資を始めるのではなく、NISAを利用する理由は専用口座からの取引を行うことによって、一定額の売買益が非課税になるからです。

上場株式や株式投資信託などによる売買益は、消費税率ではなく20.315%もの税率の支払いが義務付けられています。つまり、利益が出た分だけ税金を支払う負担も大きくなる為、計画的に投資を進めていく必要性がありました。
しかし、NISAの取引では1年に100万円までの上限で、5年間で最大500万円まで投資をすることができます。売買益があったとしても、NISAの株式取引や投資信託であればそのまま利益を享受することができるところが最大の魅力なのです。

また、一般人がNISAで投資をしやすい理由として、少額での株式取引や信託取引が可能であることもひとつです。少額であれば、将来の為に預貯金をしているお金の一部で気軽に投資を始めることができます。ちょっとした財テクとして参加することもできるでしょう。
株式投資の勉強するきっかけとしてもNISAはリアルな投資体験ができるので、どんどん制度を活用して資産運用を始めていきましょう。

イチ押しリンク

最近のコメント
    アーカイブ
    カテゴリー
    • カテゴリーなし
    Search
    Archives